山崎製パン株式会社
ホーム 製品情報 会社情報 決算IR情報 採用情報 サイトマップ イングリッシュ

会社情報

ヤマザキ


ニュースリリース


平成25年5月23日
製品価格一部改定のお知らせ

山崎製パン株式会社(社長:飯島延浩)は、平成25年7月1日出荷分から、一部のパン製品の価格改定(出荷価格の引き上げ)を実施いたします。

本年4月から輸入小麦の政府売渡価格が平均9.7%引き上げられたことを受け、パン製品の主要原料である小麦粉の値上げが実施されることとなりました。弊社は、昨年4月の輸入小麦の政府売渡価格の引き下げに際しては、一部製品価格の引き下げや品質向上対策を実施するなど、お客様への還元を図ってまいりました。しかしながら昨今の経営環境は、小麦粉価格の上昇に加え、円安の進行もあり油脂類、乳製品、包装材料などの価格上昇が相次いでおり、コスト増加を吸収すべく企業努力を続けておりますが、大変厳しい状況となってまいりました。
つきましては、引き続き高品質で安全・安心な製品を提供するため、下記の通り一部のパン製品の価格改定を実施させていただきます。なお、今回の価格改定では、価格改定する製品数を極力絞り込み、他の製品は価格を据え置きます。
今後とも積極的に技術革新を推進し、経営の効率化とコスト削減に向けた努力を継続するとともに、お客様に喜ばれる真に価値ある製品とサービスの提供に努めてまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

1.   主な対象製品及び改定率 :
主な対象製品 改定率
食パン 「芳醇」、「超芳醇」、「モーニングスター」 3〜6%
菓子パン 「北海道産バター使用バターロール」
「黒糖入りテーブルロール」
「高級つぶあんぱん」、「ミニスナックゴールド」
2〜6%
(出荷価格ベース)
2.   改定実施日 : 平成25年7月1日出荷分から
以 上
 
 

商品に関するお問い合せプライバシーポリシー

Copyright (C)Yamazaki Baking Co., Ltd. All right reserved.