山崎製パン株式会社
ホーム 製品情報 会社情報 決算IR情報 採用情報 サイトマップ イングリッシュ

会社情報

ヤマザキ


ニュースリリース


平成27年6月25日
当社独自の湯捏製法で仕込んだ食パン
「芳醇」、「超芳醇」、「超芳醇特撰」をリニューアル発売
〜しっとり感と小麦本来の甘みが特徴です〜
山崎製パン株式会社(社長:飯島延浩)は、湯捏製法によって小麦本来の甘みを引き出した食パン「芳醇」「超芳醇」「超芳醇特撰」の3品を平成27年7月1日から全国でリニューアル発売します。

「芳醇」「超芳醇」「超芳醇特撰」は、当社独自の湯捏製法でつくられています。小麦粉の一部をお湯で捏ね、デンプンをα化したものを一昼夜じっくりと熟成させ、これを生地に加える製法で、小麦本来の持つ甘味とおいしさを引き出すことができます。また、生地のしっとり感やもっちりとした食感が際立つなど、湯捏製法の特徴が多くのお客様からご支持をいただき、同シリーズは平成12年の発売以降、ヤマザキの主力ブランドとしてご愛顧いただいています。
今回は、湯捏製法に改良を加え、品質がさらに向上しました。捏ね上げる温度や吸水量などの配合バランスの見直しによりデンプンのα化が促進され、湯捏製法によって引き出される特徴がさらに高まり、おいしさと満足感がアップしました。
ヤマザキグループの「デイリーヤマザキ」、「ヤマザキショップ」のほか、全国のスーパー、コンビニエンスストア等のヤマザキ製品取り扱い店で販売されます。
「芳醇」「超芳醇」「超芳醇特撰」
●リニューアルの特徴
・小麦本来の甘みがアップ
・ミミがさらにやわらかく
・しっとり感、もっちり感が向上
・しっとり感が長持ち
 
-
【 製 品 概 要 】
品   名 芳醇 超芳醇 超芳醇特撰
製 品 特 徴 当社独自の湯捏製法と新たな技術開発によって実現した、しっとりソフトで軽い口当たりとほんのりとした甘みが特徴の食パンです。
トーストはもちろん、そのままでも、サンドイッチにも、さまざまな食シーンで、お召し上がりください。
当社独自の湯捏製法と新たな技術開発によって実現した、しっとりソフトな食感とほんのりとした甘みが特徴の食パンです。バターの風味もお楽しみいただけます。
トーストはもちろん、そのままでも、サンドイッチにも、さまざまな食シーンで、お召し上がりください。
当社独自の湯捏製法と新たな技術開発によって実現した、しっとりソフトな食感とほんのりとした甘みが特徴の食パンです。
最上級の小麦粉とバターを使用していますので、キメの細かい上品な口あたりと豊かなバターの風味をお楽しみいただけます。
内 容 量 4枚・5枚・6枚・8枚(1斤サイズ)
3枚(ハーフサイズ)
発 売 日 平成27年7月1日(水)
価   格 オープン価格
発 売 地 域 全 国
お 客 様
お問い合わせ先
TEL 0120−811−114 (お客様相談室)
 
 

商品に関するお問い合せプライバシーポリシー

Copyright (C)Yamazaki Baking Co., Ltd. All right reserved.