山崎製パン株式会社
ホーム 製品情報 会社情報 決算IR情報 採用情報 サイトマップ イングリッシュ

会社情報

ヤマザキ


ニュースリリース


平成28年11月16日
兵庫県神戸市西区に新工場を建設
〜 最新ラインを導入し、平成30年3月から本格稼働 〜
山崎製パン株式会社(社長:飯島延浩)は、兵庫県神戸市西区の西神工業団地に「神戸工場」を新設し、関西地区の食パン、菓子パンの供給能力の向上を図るとともに、最新ラインで製造するフレッシュで高品質な製品を市場に提供してまいります。平成29年1月から建設に着工し、平成30年3月から稼働を開始します。

神戸工場の生産品目は、「ロイヤルブレッド」などの食パン、「ランチパック」、「薄皮つぶあんぱん」、「ミニクロワッサン」、「スナックスティック」などの菓子パン類やドーナツなどで、今後、関西地区で需要拡大が見込まれるアイテムを集中生産します。新ラインに導入する製パン機械設備は、これまでに当社独自に開発した技術や、当社が全国各地の工場で改善改良を施してきたノウハウを集積したもので、品質の安定向上を期するとともに、省人、省力、省エネを追求した高効率なラインの実現を目指します。
また、食品安全衛生面ではAIBフードセーフティに準拠した設備設計を図るとともに、フードディフェンス対策の強化にも取り組み、食の安全・安心の確保を徹底します。環境対策面では、CO2削減に対応する最新の省エネルギー機器の導入をはじめ、全館でのLED照明の採用などを行います。

関西に新たな生産拠点を設置することにより、関西以西の食パン、菓子パンの供給体制を整え、品質の向上、アイテムの充実にも力を入れるとともに、将来にわたる効率的な生産体制、物流体制を構築し、関西地区の基幹工場を目指してまいります。
山崎製パン株式会社 神戸工場
外観イメージ
-
● 新工場の概要

名   称

 山崎製パン株式会社 神戸工場

所 在 地

 兵庫県神戸市西区高塚台六丁目19番1号

規   模

 ・敷地面積  55,984u
 ・建築面積  14,744u
 ・延床面積  25,384u

稼 働 日

 平成30年3月予定(平成29年1月着工予定)

生 産 能 力

 ・食パン    17万斤/日
 ・菓子パン類 50万個/日

主要生産品目

 ・食パン
(ロイヤルブレッド、ランチパック用食パンなど)
 ・菓子パン類
(薄皮つぶあんぱん、ランチパック、スナックスティック、
 
 クロワッサン、ドーナツなど)
 

主 要 設 備

 ・食パンライン
 ・ミニパンライン
 ・スナックスティックライン
 ・ペストリーライン
 ・ドーナツライン
 ・ランチパックライン

従 業 員 数

 約 330人

投 資 金 額

 約 200億円

 
 

商品に関するお問い合せプライバシーポリシー

Copyright (C)Yamazaki Baking Co., Ltd. All right reserved.