平成30年3月20日 

一部レーズン製品の価格改定のお知らせ

 山崎製パン株式会社(社長:飯島延浩)は、平成30年5月1日出荷分から、レーズンを使用した一部のパン製品の価格を改定いたします。
 パン製品に使用するレーズンにつきましては、カリフォルニアレーズンの収穫量が恒常的な作付け面積の減少と乾燥期における降雨によって過去にない低水準となったことから、価格が急激に高騰しております。また、主原料である小麦粉をはじめ乳製品や油脂などの価格が上昇するとともに、物流コストや人件費も増加しており、大変厳しい経営環境となっております。
 このような状況のなかで、引き続き高品質で安全・安心な製品を提供するため、下記の通り、レーズンを使用した一部のパン製品について、価格改定を実施させていただきます。
 今後ともお客様に喜ばれる真に価値ある製品とサービスの提供に努めてまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

   
1. 対 象 製 品 レーズンを使用した一部のパン製品(7品)
2. 改 定 内 容 対象製品の出荷価格を平均で約12%値上げ、または内容量を変更

〔価格改定対象製品〕
対象製品 平均改定率
食 パ ン 「レーズンゴールド」
「レーズン好きのレーズンブレッド」
約12%
食卓ロール 「北海道産小麦のレーズンバターロール」
菓子パン 「レーズンスティック」

〔内容量変更対象製品〕
対象製品 内容量
現行 改定後
食卓ロール 「ロイヤルバターロールレーズン」 6個 5個
「レーズンロール」 7個 6個
「芳醇レーズンロール」 5個 4個
3. 改 定 実 施 日 平成30年5月1日出荷分から
以  上 
| 閉じる |