ランチパックのヒミツ あなたはどこまで知ってる? ランチパックのヒミツ あなたはどこまで知ってる?

ヒミツ1パンのヒミツ

Q.ランチパックに使われているパンは、どんなパンでしょうか?

  • ダブルソフト
  • ロイヤルブレッド
  • ランチパック専用の食パン

正解は3ランチパック専用の食パン

ランチパックに使用されている食パンは、そのままで食べても美味しく味わえるように、
しっとりふわふわに焼き上げています。
独自の製法で作ったキメの細かい食パンは、
具材の水分やクリームが生地へ染み込むのを防ぎ、しっとりふわふわの食感をキープしてくれます。
外はしっとりふわふわ、中はジューシー。ランチパックの美味しさの秘密は、特製の食パンにありました。

ヒミツ2フレッシュなおいしさのヒミツ

Q.食パンがスライスされてから包装されたランチパックになるまでどのくらいかかるでしょうか?

  • 約1分40秒
  • 約3分
  • 約10分

正解は1約1分40秒

焼き上がったしっとりふわふわの食パンは、専用のスライサーでカット。
具材を乗せてサンドをし、耳をカットしたあと、包装しています。
スライスから包装まではノンストップ!
切りたての食パンはパサつくことなく、しっとりふわふわのまま密封されます。
しっかり衛生管理された環境のもとで、すばやく丁寧に包装しているから、
ランチパックには、フレッシュな美味しさがギュッと詰まっているのです。

ヒミツ3サンドのヒミツ

Q.ランチパックは、2枚の食パンをサンドして作られていますが、
食パンの端っこはどんな方法でくっついているでしょうか?

  • 圧力
  • 接着剤

正解は2圧力

パン生地を傷めないよう専用の機械を使い、2枚のパン生地の端を圧着しています。
特別な接着剤や熱、水などは一切加えていません。
四方がぴったりくっついているから、手や周りを汚す心配もなく、食べやすい。
忙しい朝にも深夜の残業にも、さっとしっかりあなたのお腹を満たします。

ヒミツ4持ち運びやすさのヒミツ

Q.ランチパックのパッケージ(袋)は、持ち運びやすくするため、どのような工夫がされているでしょうか?

  • エアーを抱き込ませて
    密封している
  • 透明の瓶で袋の内側を
    補強している
  • ランチパックの妖精が
    袋の中で支えている

正解は1エアーを抱き込ませて密封している

ランチパックのパッケージ内にエアーをしっかり抱き込ませて密封。
パッケージのフィルムも通常のものより厚くして、エアーを通しにくくしています。
かばんに入れても中身がつぶれにくいから、しっとりふわふわの食感をキープしたまま、気軽に持ち運びができます。
オフィスで、公園で、いつでもどこでも美味しい食事を楽しみたいあなたにオススメです。

ヒミツ5耳のヒミツ

Q.ランチパックに使用された食パンの耳の部分は、どうなっているのでしょうか?

  • 焼却している
  • リサイクルしている
  • ランチパックの妖精が
    食べている

正解は2リサイクルしている

型抜きされた食パンの耳は、飼料や一部ではお菓子の原料としてもリサイクルしています。
ランチパックの耳はどこへ?
お客様からのお問い合わせが最も多かったのがこの質問でした。

ヒミツ6新商品のヒミツ

Q.バラエティ豊富なランチパックですが、1年間に発売される商品数は、約何種類になるでしょうか?

  • 約50種類
  • 約100種
  • 約150種類

正解は3約150種類

ランチパックは、毎月新商品が発売されています。
全国で発売されるレギュラー商品のほかに、各地方の特産物を使用した地域限定もの、
さらに、工場オリジナルのランチパックなどのレア種が存在。
旅行先や出張先などで、まだ見ぬ種類のランチパックに出会えるかも・・・?

ヒミツ7製造個数のヒミツ

Q.ランチパックは一年間で、何個作られるでしょうか?

  • 約5000万個
  • 約2億個
  • 約4億個

正解は3約4億個

ランチパックは2017年の1年間で、約4億個作られました。
全部並べると、長さは地球1周分(約4万キロ)を超える長さに相当します!

ヒミツ8誕生のヒミツ

Q.ランチパックが最初に発売されたのは、いつでしょうか?

  • 1954年
  • 1984年
  • 1994年

正解は21984年

4品のランチパックから歴史は始まりました。

ヒミツ9誕生のヒミツ~その2~

Q.発売当初からある、ランチパックは次のうちどれでしょう?

  • ピーナッツ
  • ツナ
  • たまご

正解は1ピーナッツ

これまで数多くの種類のランチパックが発売されてきましたが、最初に発売されたのは、
ピーナツ・青りんご・小倉・ヨーグルトの4品でした。
1984年からずっと人気No.1なのが、「ピーナッツ」です。

ヒミツ10キャラクターのヒミツ

Q.発売当初からランチパックのパッケージに登場している女の子と男の子のキャラクター。
この2人の名前はズバリ何でしょうか?

  • ヤマちゃん と ザキくん
  • ふわ子 と しろ太
  • ランチちゃん と パックくん

正解は3ランチちゃん と パックくん

「ランチパック」が誰からも愛される事を願って、誰からも愛される子どものキャラクター、
「ランチちゃんとパックくん」が誕生しました。
ランチちゃんは「おいしそう!」と喜ぶかわいい表情がチャームポイントです。
パックくんは力持ちで、大きな食材を持ち上げるなど、ランチちゃんをサポートするたくましさや優しさを持っています。
時々、食材に合わせて衣装替えをする2人にも注目!

ヒミツ11キャラクターのヒミツ~その2~

Q.ランチちゃんとパックくん、
2人の一番の特技はなんでしょう?

  • 食材を使った、新しい
    遊びを見つけ出すこと
  • 食材の名前で、
    しりとりをすること
  • ランチパックを作ること

正解は1食材を使った、新しい遊びを見つけ出すこと

他にも二人は、食材を運んだり、料理をしたりもします。注目すべきは、役割分担。
攻撃系の遊びの時は、だいたいパックくんがやられ役なんですね。
ランチちゃんに楽しい役をやらせてあげる、この優しさ。2人には汚い感情は一切ないんです。
ランチちゃんが喜んでくれることが、パックくんも嬉しいんです。
ちなみにランチちゃんには全く悪気はありません。ここもポイントです。

ヒミツ12形のヒミツ

Q.今までに発売されたことのあるランチパックはどれでしょう?

  • 星型
  • ハート型
  • 丸型

正解は3丸型

当時は、ハムやハンバーグなどの丸い具材を一口目から美味しく食べられるよう丸型のランチパックもありましたが、
技術の進歩により、四角いパン生地に合わせた具材を作れるようになり、今は皆さんお馴染みの四角いランチパックで統一しています。