平成28年3月25日
「ヤマザキゴールドシリーズ」の新商品
「チーズゴールド」を新発売
〜チーズのおいしさがぎっしり〜
山崎製パン株式会社(社長:飯島延浩)は、“最高の品質とおいしさを追求する”をコンセプトにした『ヤマザキゴールド』シリーズの新商品として、「チーズゴールド」を平成28年4月1日から全国(北海道地区を除く)で新発売します。
「チーズゴールド」は、チーズのおいしさにこだわった食事パンです。チェダーチーズとゴーダチーズをミックスしたダイス状のチーズをパン生地にたっぷり練り込みました。パン生地は、当社が長年の研究で培ってきた発酵技術と最新の製パン技術を駆使することにより、 “しっとり、もっちり”した食感に仕上げました。トーストすると、外はカリッと、中はしっとりとした食感をお楽しみいただけます。
また、「チーズゴールド」は、通常の食パンに比べて小さい型に入れて焼き上げていますので、朝食をはじめ様々なシーンで手軽にお召し上がりいただける、食べやすいサイズになっています。どこから食べてもチーズのおいしさをご堪能いただける、ちょっと贅沢な逸品です。
ヤマザキグループの「デイリーヤマザキ」、「ヤマザキショップ」のほか、スーパー、コンビニエンスストア等のヤマザキ製品取り扱い店で販売されます。
チーズゴールド
●姉妹品「レーズンゴールド」が月間2億円を売り上げるヒット商品に。

「チーズゴールド」の姉妹品で、本年1月に発売した「レーズンゴールド」は、月間売上が2億円(出荷価格ベース)に達するなど、好調な売れ行きを見せています。
「レーズンゴールド」は、果肉感たっぷりのカリフォルニア・レーズンをふんだんに使用したレーズンブレッドで、パン生地の“しっとり、もっちり”した食感が特徴です。レーズンとパン生地の黄金比率を追及し、通常の食パンよりも小さなサイズにして少し厚めにスライスすることで、レーズンのおいしさをしっかり味わえるようにしました。
発売以来、「少し高くても本当においしいものを食べたい」、「食べきりやすい適量のサイズが良い」といったニーズを捉え、多くのお客様からご好評をいただいています。特にシニア層や主婦の方に多くご購入いただいています。
-
【 製 品 概 要 】
商 品 名  チーズゴールド
製 品 特 徴 チーズのおいしさにこだわった食事パンです。チェダーチーズとゴーダチーズをミックスしたダイス状のチーズをパン生地にたっぷり練り込みました。パン生地は、当社が長年の研究で培ってきた発酵技術と最新の製パン技術を駆使することにより、“しっとり、もっちり”した食感に仕上げました。トーストすると、外はカリッと、中はしっとりとした食感をお楽しみいただけます。通常の食パンに比べて小さい型に入れて焼き上げていますので、朝食をはじめ様々なシーンで手軽にお召し上がりいただける、食べやすいサイズになっています。どこから食べてもチーズのおいしさをご堪能いただける、ちょっと贅沢な逸品です。
内 容 量  3枚入  6枚入
発 売 日  平成28年4月1日
発 売 地 域  全 国 (北海道地区を除く)
お 客 様
お問い合わせ先
 TEL 0120−811−114 (お客様相談室)