山崎製パン株式会社
ホーム 製品情報 会社情報 決算IR情報 採用情報 サイトマップ イングリッシュ

会社情報

ヤマザキ


ニュースリリース


平成29年9月29日
自家製発酵種を使い素材と製法にこだわったフランスパン
「ルヴァン バゲット」を10月1日(日)新発売
山崎製パン株式会社(社長:飯島延浩)は、自家製発酵種「ルヴァン」を使用した食事パンのブランド『パン・オ・ルヴァン』シリーズから、素材と製法にこだわったフランスパン「ルヴァン バゲット」を平成29年10月1日から全国(北海道地区を除く)で新発売します。
アメリカ・トムキャット社のベーカリー技術を参考にしたフランスパン
「ルヴァン バゲット」は、ニューヨークの高級ホテルや著名なレストランに高品質なアルチザンブレッドを提供しているトムキャット社のベーカリー技術を参考にして開発しました。フランスパン専用粉を用いたパン生地に自家製発酵種「ルヴァン」を加え、長時間熟成させることによって、小麦本来の味や香りを引き出しました。また、フランスパンならではの食感にこだわり、表皮はパリッと香ばしく、中はもっちりとした食感に焼き上げました。良質な小麦粉の味わいをしっかりとお楽しみいただける本格的なフランスパンです。
ディナーにおすすめ!リベイクで焼きたてのおいしさをお楽しみいただけます
「ルヴァン バゲット」は、ディナーシーンで定番のハンバーグやシチュー、ロールキャベツをはじめ、これから本格的なシーズンを迎えるワインにも良く合いますので、特に夕食のテーブルにおすすめの食事パンです。また、長さが約40pというボリューム感のあるサイズも特徴です。さらに、お召し上がりの際には、オーブントースターで軽くリベイク(焼き直し)することで、ご家庭で焼きたての味と香りを手軽にお楽しみいただけます。量販店、スーパー等のヤマザキ製品取り扱い店で販売されます。
ルヴァン バゲット
-
『パン・オ・ルヴァン』シリーズは、アメリカ・トムキャット社のベーカリー技術を参考に、伝統的な「長時間熟成法」と酸味を抑えた旨味のある「自家製発酵種(ルヴァン)」を活用し素材にこだわった、本格的な食事パンです。
「ルヴァン バゲット」のほかに、もちもちした食感の「プリエーゼ」、ローストした亜麻仁が香ばしい「亜麻仁フランス」、レーズンとくるみをたっぷり練り込んだ「レーズンとくるみのリュスティック」、もちもちした食感にチーズの旨みを合わせた「チーズのプリエーゼ」、黒胡麻、黒米など5種類の穀物を練り込んだ「五穀ロール」、レーズンなど3種類の果実とチーズクリームを巻き込んだ「3種の果実とチーズクリームのパン」の6品を発売しています。
リベイク
【 製品概要 】

商品名

ルヴァン バゲット

製品特徴

フランスパン専用粉を用いたパン生地に自家製発酵種「ルヴァン」を加え、長時間熟成させることによって、小麦本来の味や香りを引き出しました。表皮はパリッと香ばしく、中はもっちりとした食感に焼き上げました。良質な小麦粉の味わいをしっかりとお楽しみいただける本格的なフランスパンです。

内容量

1個

発売日

平成29年10月1日

発売地域

全国(北海道地区を除く)

お客様
お問い合わせ先

TEL 0120−811−114 (お客様相談室)

 
 

商品に関するお問い合せプライバシーポリシー

Copyright (C)Yamazaki Baking Co., Ltd. All right reserved.