HOME | ホイップあんぱん(つぶあん)

NHK 連続テレビ小説『なつぞら』タイトルロゴ許諾商品「ホイップあんぱん(つぶあん)」 NHK 連続テレビ小説『なつぞら』タイトルロゴ許諾商品「ホイップあんぱん(つぶあん)」

ホイップあんぱん
(つぶあん)

  • ホイップあんぱん(つぶあん)
  • ホイップあんぱん(つぶあん)

ドラマのイメージイラストを
デザインした2種類のパッケージ

ドラマの舞台となる北海道・十勝にちなみ、十勝産の素材にこだわったあんパンです。
風味の良さが特徴の十勝産小豆を使用し、丹念に炊き上げた自家製のつぶあんをソフトなパン生地で包みました。
さらに、仕上げにコクのある北海道産牛乳を使用したなめらかなホイップクリームを入れました。
小豆の風味豊かなつぶあんとコクのあるホイップクリームとの和洋折衷の組み合わせをお楽しみいただけます。


発売日:2019年4月1日(月)


「デイリーヤマザキ」「ヤマザキショップ」をはじめ、全国のスーパー、コンビニエンスストア等のヤマザキ商品お取り扱い店で販売されます。


NHK連続テレビ小説
『なつぞら』について

【 放送時間 】
NHK連続テレビ小説『なつぞら』
2019年4月1日(月)~9月28日(土)全156回(予定)
NHK総合:[月~土]午前8時~8時15分/午後0時45分~1時(再)
NHK BSプレミアム:[月~土]午前7時30分~7時45分/午後11時30分~11時45分(再)

【 作品紹介 】
戦争で両親を失った少女・奥原なつ。彼女を癒し、たくましく育てたのは――
北海道・十勝の大自然と、開拓者精神あふれた強く、優しい大人たちでした。
やがてなつは、十勝で育まれた豊かな想像力と開拓者精神を生かし、当時まだ「漫画映画」と呼ばれていたアニメーションの世界にチャレンジします。
戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台にまっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動のドラマをお送りします。
脚本家・大森寿美男によるオリジナル作品。本作は連続テレビ小説100作目にあたります。
※NHK「なつぞら」広報発表資料より

『なつぞら』公式サイト ≫