ランチパックルーム

第34回 「日本全国ランチパック選手権」シリーズ 総括編

btn_return
今回は、2014年12月26日から2015年1月31日の期間で発売された、「日本全国ランチパック選手権」シリーズについてご紹介いたします。(一部商品は現在も販売中です。)
「日本全国ランチパック選手権」シリーズとは、日本全国を東日本地区、北陸地区、中部地区、関西地区、中四国地区、九州地区の6つの地区に分け、100を超えるランチパックの中から各地区の代表7商品を選定したご当地ランチパックシリーズです。 売り上げを元にした人気度ランキング!結果はこのようになりました! 1位 中部地区代表 松阪牛肉入りコロッケ タルタルソース 2位 関西地区代表 ハンバーグ 神戸ワイン入りデミグラスソース使用 3位 九州地区代表 鹿児島県産黒豚メンチカツ 4位 北陸地区代表 五郎島金時芋あん&マーガリン 5位 東日本地区代表 富良野産メロンのクリーム&ホイップ 第1位の「松阪牛肉入りコロッケ(タルタルソース)」は当社安城工場で開発され、中京エリア限定で発売されていた商品をリメイクし、全国で展開。素材の美味しさと、全国でも三大和牛として知られる人気が、選定の理由となりました。ランチパックとしてもコロッケは人気素材の一つです。 当社は数年前から各エリアで全国津々浦々の素材を使用した“ご当地ランチパック”を展開しています。当社ならではの、全国の工場でのランチパック開発機能をベースに、各地域に根ざした商品開発に取り組んでいるんです。だからレアなエリア限定商品があるんですね〜。 各エリアの行政、新聞社などのメディアも注目して頂き、大いに盛り上がりを見せた“日本全国ランチパック選手権”シリーズ!当社としても、ランチパックを通じて地方との結びつきが強くなりました。
これからも様々な企画でランチパックを盛り上げていきたいと思いますので、皆さん注目していてくださいね! 次回の「ランチパックルーム」もお楽しみに!
btn_top