ランチパックルーム

第37回 「ランチパック」CMの最新作が完成しました!

btn_return
2015年秋の「ランチパック」CM、「3人の彩芽」篇が完成、「アクティブ女子」「大人女子」「ふんわり女子」の一人三役に初挑戦!
ランチパックのCMも9作目となる剛力さん。今回は、従来のシチュエーションを中心とするCMから大きくチェンジ。ランチパックの定番メニューにあわせて「ツナマヨネーズ=アクティブ女子」「ピーナッツ=大人女子」「たまご=ふんわり女子」の3つのキャラクターを一人三役での演じ分けが見所で、まさに女優・剛力彩芽の本領発揮といえます。撮影セットには三つの扉が設けられ、それぞれのキャラクターが扉からカメラに向けてウォーキングという内容。 「ツナマヨネーズ」は元気で活発な、"アクティブ女子"というキャラクター。まさに剛力さんのキャラクターにぴったりな役どころで、ブルーのパンツに、水色のジャケット、そしてピンクのスニーカーで、ノリノリのダンスを披露してくれました。「ツナマヨネーズの"アクティブ女子"は普段の自分に一番近いキャラクターでした。でも、ダンスをどう見せるか、という部分はすごく考えましたね。ノリノリだけどただ子供っぽくは見せたくはない、かっこよく見せたくて」とのことでした。 「ピーナッツ」は、"大人女子"。ブラウンのシックな衣装で、素敵な女性、大人としての芯の強さや深みを意識したのとこと。「モデルのようにランウェイを歩く感じで大人っぽさを表現しました。短い時間の中でどうすれば大人っぽさを表現できるかを意識しましたね。いろいろな笑い方の表情をかえてみたり、歩く姿勢や歩く時の足の出し方、手の動かし方も気をつけました。ひそかにランチパックの持ち方も意識したんですよ。特にピーナツは指がキレイに見えるようにとか。逆にたまごの場合はちょっぴりかわいく見えるように、とか」 「たまご」のキャラクターは"ふんわり女子"。黄色のフレアースカートに黄色のブラウス、髪型もセミロングとまさに女の子っぽいキャラクター。アップテンポのガールズPOPをBGMに、髪に手をあてたり、ターンしたり、やわらかな表情で、愛らしい姿にスタッフからも「かわいい!」との声もしきりでした。剛力さんに聞くと、「やはり、"たまご=ふんわり女子"のキャラクターが演じていて難しかったですね」とのこと。「普段の私はどちらかというとボーイッシュな方なので・・・だからこそ演じていて楽しかったし、新鮮でしたね。どう表現したらかわいく見えるのかなと考えたり、すこし髪が長めになるだけでかわいい女の子の気持ちになりきることができました」 また撮影の合間に用意された沢山のランチパックを見て嬉しそうなご様子。剛力さんのイチオシのランチパックをお聞きすると「どれか一つに絞るのは、難しいですね。でも"ツナマヨネーズ"は私の昔からの定番メニューです。ツナが大好きですし、なんといってもオニオンのしゃきしゃき感が好きですね。もちろん"たまご"もシンプルでふんわりして美味しいですし"ピーナツ"もコクがあって美味しいですね。私は、どちらかというと惣菜系が好きなので"ハムマヨネーズ""メンチカツ""コロッケ"はオススメですね。また、地域限定メニューは楽しみにしています。"ご当地ランチパック"を見つけるのも私の楽しみですね。今、すごく気になっているのは四国のご当地メニュー"カレー&チーズ(香川県産オリーブ牛の挽肉入り)"です!」とのことでした。 最後に、剛力さんへ、みなさんへメッセージをお願いしました。「今回のCMでは、3人のキャラクターで、定番の3品の新たな良さを伝えられれば、と思います。皆さんランチパックともども応援してくださいね!」 9月から定番3品のピーナッツ、たまご、ツナマヨネーズは具材が20%増量していますので皆さん是非お手に取ってみてくださいね♪
次回の「ランチパックルーム」もお楽しみに!
btn_top