店舗運営(ベーカリー)

苦労して導入した商品を、
お客様が手に取ってくれる達成感。

入社5年目
鈴木 亜佑美

2016年入社
※入社年数は取材当時のものです。

> 店舗運営(ベーカリー) 鈴木 亜佑美(入社5年目) > 店舗運営(ベーカリー) 鈴木 亜佑美(入社5年目)
ヤマザキのここが好き!
目標に対して、みんなが同じ方向を
向いて仕事をしているところ。
  1. 1年目

    ベーカリー事業部
    ハースブラウン 八柱店(千葉)
    店舗運営(接客・製造)

  2. 3年目~

    ベーカリー事業部
    ハースブラウン 八柱店(千葉)
    店舗運営(店長業務・接客・製造)

「食」を通して、日常生活に「喜び」を
与えることのできる仕事がしたい。

ヤマザキに入社した理由を教えて下さい!

元々、人々の生活に欠かせない「食」を通して、日常生活に「喜び」を与えることのできる仕事がしたいと思い、就職活動を始めました。
業界No.1でありながら、常にお客様のニーズを大切にしているヤマザキならこの思いを実現できると思い、入社を決意しました。

入社前と入社後のギャップはありましたか?

入社前はヤマザキに直営店があることを知らず、直接パンを作って売る仕事があるとは思いませんでした。
ヤマザキの原点であり強みである「良品廉価」・「顧客本位」の企業理念のもと、直接お客様のニーズに合わせて仕事ができるということは、やりがいの大きい仕事であると感じます。

> 店舗運営(ベーカリー) 鈴木 亜佑美 1

お客様に直接「ありがとう」と言って頂け、
喜ぶ姿を見られる仕事。

あなたの仕事内容を教えて下さい!

現在、ヤマザキが直営する「ハースブラウン八柱店」というベーカリーショップで『店長』として働いています。従業員とともにお客様に高品質な製品とベストサービスを提供するため、特に店頭に並ぶ製品の焼色や品揃えには気を配っていますね。
お客様に求められていることは何かを常に考えながら、日々試行錯誤しながら仕事をしています。

印象に残っているエピソードはありますか?

3年目で店長になった時に、初めて“周年祭”を企画したことです。
年に1回のイベント販売なのですが、販促内容や陳列のレイアウト、パンフレット等を全て自ら考案し、従業員からも意見をもらいながら実施した結果、予想を上回る多くのお客様が来店し、喜んで頂けたことは今でも私の経験として生かされていますね。

仕事のやりがいを教えて下さい!

お客様に「ありがとう」と直接言って頂けたときに何よりやりがいを感じます。他の部署とは違って“直接”お客様の声を聞けるのは店舗運営職の醍醐味だと思います。
「パンを作って売る」とシンプルではありますが、一番重要で難しい仕事が経験できることを嬉しく思います。

> 店舗運営(ベーカリー) 鈴木 亜佑美 2 > 店舗運営(ベーカリー) 鈴木 亜佑美 3

「素直」な感性を持った皆さんと仕事がしたい。

これからの目標やキャリアプランを
教えて下さい!

今後は今までの店舗運営の経験を生かし、店舗で扱っている冷生地を販売する営業部門に挑戦したいと考えています。
今までとは全く違う仕事内容ではありますが、店舗で培った経験を生かしてスキルアップしていきたいです。そして、将来はベーカリー事業全体をマネジメントできるようになりたいですね!

ズバリ!どんな後輩と働きたいですか?

何よりも「素直さ」を持っている後輩と働きたいです。店舗で働いていると目の前のことで一杯一杯になり、柔軟性に欠けてしまうことがあります。周囲の助言に耳を傾け、素直な感性で、会社に新しい風を吹かせて欲しいと思っています。そんな感性をお持ちの皆さんと仕事ができるのが今から楽しみです。

> 店舗運営(ベーカリー) 鈴木 亜佑美 4

Yamazaki'sRECRUIT ヤマザキの「採用」